プロフィール

ヒゲオヤジ

Author:ヒゲオヤジ
東京の西側に住んでいるアラフォーオヤジです。

相互リンク大歓迎!
気軽にコメントお願いします。

カレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

飼育日数(魚)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点

イナズマの白点ですが、昨日の朝、結構凄い状態でした。
あちこちに白点が付いていて、肌も荒れている感じです。

餌は突くけど、2、3粒しか食べないし、顔を近づけても近寄ってこないし、こちらから近づくと逃げ惑ってました。

ヤバいかも!

で、バケツ治療しようかどうしようか凄く迷いました。
バケツ治療をして、更に食べ無くなるとまずいし、すべての魚を確保するのも不可能に近いので、メイン水槽内で様子を見ることにしました。

他に白点がついてるのは、シマとスミレですが、イナズマ程ではなかったので、この2匹は放っておいても自然治癒しそう。

対策としては、以前の記事でも書きましたが、マリンフォーミュラとヨウ素の添加。
後は、様子を見ながらイナズマへの給餌です^^

昨日は、一日付きっきりで、ちょっとずつ餌を挙げました。
その数、十数回。
あと、換水周期より早いですが換水もし、糞などの汚れもスポイトで吸い取りました。

その甲斐あってか、徐々に餌を食べるようになり、昨日の夜にはいつもと同じように爆食いしました。

今日は、まだちょっと白点が付いてるけど、昨日よりは少なくなってます。
体から離れただけかもしれませんが^^;

でも、この時期にクーラーのないバケツ治療を実施していたら、どうなっていたのでしょう?
下手したら全滅なんてことも・・・(@_@;)

この判断が間違ってないことを祈りつつ、イナズマの様子を見ていきたいと思います。

イナズマにストレス掛けたくないので、写真はありません。
すみません^^;
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。